カテゴリ:1年
お魚教室

12月6日(木)「おさかなマイスター」という資格をもった魚のスペシャリストの方を講師としてお招きして、出前授業を行っていただきました。そして、今回の授業のテーマは「魚には骨がある」でした。
魚には骨がある・・・これは誰もが知っている事実ですが、この魚の骨がみなさんが魚を敬遠する最大の理由になっているのではないでしょうか?授業では魚の骨の仕組みみを人間の体との比較を交えながら教えてもらい、どこに骨があるのか理解したうえで、魚を上手に、美味しく食べる方法を教えてもらいましたね。
そして当日の給食では丸ごと1匹の「あじの塩焼き」に挑戦!講師の方々にアドバイスをもらいながら、あじの塩焼きを上手に食べようと真剣に取り組む姿が印象的でした。あるクラスではいつもより給食の時間が静かだったとか。
今回のお魚教室を終えて、敬遠されている材料だからといって骨を排除するのではなく、魚を丸ごと理解し、骨を含めた美味しさを知ってもらうことができたのではないかと思っています。これから三中の給食で魚料理が出たときの、みなさんの反応が楽しみです!(学年だよりから)

IMG_0906.JPG

IMG_0913.JPG

IMG_1386.JPG

IMG_1397.JPG

公開日:2018年12月07日 09:00:00
更新日:2018年12月07日 13:44:42